SanJoseからSanta Cruz de Vieja, Sanchagoへ 車で

San Joseの街は、大きな石造りの教会を中心に 落ち着いたたたずまいでした。 観光案内所で5人に2枚の地図を貰い、まずは、教会の中にある、博物館を見学。塔の下をくぐって博物館に入ります。この塔の壁には、世界遺産であることを証明するパネルがありました。前庭の雑草に混じって、「蚊を食べる」とヴィヴィアンが言っていた食虫植物が・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

列車の旅 スタート!

 CHOVY旅行社に 10時30分集合して、5人の列車の旅が始まりました。旅行社の車でガイドのヴィヴィアンとともに 乗り込み、サンタクルスのヌエバテルミナールへ。  旅券、駅舎使用料もツアー代金に込みなので、とっても楽チン。手配してくださったM嶋さん、どうもありがとう!!  ちなみに、サンタクルス⇒サンホセ間のPULLMAN(寝台…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新年の幕開け

 サンタクルスで よく読まれている新聞の第1面です。夜半に ガソリン値上げ撤回の大統領令が出ました。昨年暮れの政権を揺るがすような、ストと道路封鎖は、とりあえずは収まったようです。  大晦日のドンチャン騒ぎが嘘のような、静かな元旦です。朝は、どんよりとした空なので、気温は いつもより低めでした。  テレビでは、大晦日にはしゃ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Parque Boliverを見てから 帰路に

 Scureで残された時間は午前中のみ。歩いてボリバール公園にむかいました。途中、パチャママの店で 少しだけお土産を購入。ここでは、ちっともまけてくれませんでした。欲しい色のズボンがなく、次の入荷はいつかと聞くと、パロ(ストライキ)の影響で、お正月すぎにならなければ目処はつかないとのこと。どちらにしても、時間がないので今回は 大きな買い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Sucre de la Ciudad Blanca

Scureの市役所の夜景です。とても綺麗。  昨日、旅行中止指令が出てウユニへの旅行と これ以上のスクレでの滞在は無理になりましたので、朝一番にセントロのAeroSurの事務所へ行き 帰路の便の日時チェンジをしました。29日午後の便をとることができました。変更料金は30Bs、Eチケットでしたが 安価に済んでホッとしました。サンタク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セメント工場横の恐竜博物館

 セントロに横付けされているツアーバスで、恐竜博物館へ行きました。バスは往復15Bs,入場料は在住証明を出すと10Bs,他にカメラ使用量の10Bsが必要でした。観光地の施設と違って、入場料金が安価なので、ボリビア人の観光客、子どもも多く見学していて楽しい雰囲気でした。   説明板や恐竜の模型も充実しています。また…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Sucreで避暑を!

 Santa CruzのViruViru空港から、30分 憲法上の首都Sucreに避暑とUyuni観光を兼ねて来ました。宿はJOCVのGさんに教えてもらったB&B Casa Verde. 宿主は ベルギー人のReneさん。メールで予約するとすぐに返事が帰ってきて、とても感じがいい。なんせ シャワーつきの2人部屋が朝食も込みで18米ド…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クリスマス 移動遊園地

 何もしないクリスマス! テレビでは、クリスマスにちなんだ映画をやっています。 朝は、久しぶりの雨、涼しく気持ちがいい。  夕方に 重い腰をあげて 散歩方々、明日ミクロ(小型バス)でビルビル空港に行けるか?  通る出あろうCine Centel(映画館とショッピングセンター)前に見に行きました。 我がアパート前には、車が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Santa Cruz のクリスマスイブ

 我がアパートの西側の道には、夜になると海賊版DVDやおもちゃを売る車が並びます。でもイブの前数日は 半端じゃなかった。さすが、イブ当日は 午後10時ぐらいに店じまいをしていましたが・・・。  少し、たぞがれ時に、大聖堂の前の中央公園に 行ってみました。我が家から ぶらぶらと徒歩25分。いつもより、人通りは少なく、店も閉まって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Catedoral 大聖堂

 Santa Cruz de la Sierraは、中央広場(Parque principal) Plaza 24 de Septiembreに面して大聖堂(Catedoral)が威厳を持って建っています。中に博物館があり、2つの鐘撞塔のあるレンガ造りです。  私たちが 聖堂の中に入った日は SemanaSanta(復活祭…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ボリビア第2の都市 サンタクルスにやってきました

  伊丹⇒成田⇒シカゴ⇒マイアミ⇒サンタクルスと、3月22日発同24日着で、ボリビアに到着しました。  JICAのシニアボランティアとその随伴2組、青年海外協力隊員9名の総勢13名。 途中アメリカン航空機は、ボリビアの首都ラ・パスの空港に立ち寄りました。ほんの少しの間停まっていたのですが、海抜約4000mで気圧が低く、体…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Mujeres de El Naranjo y Las Mangas

9月半ばから、公園のビジターセンター近くの2集落の女性のエコツーリズム研修会を開催しています。各集落8名ずつの予定でしたが、5回目は17名の参加でした。赤ちゃん(Bebe)や幼児を含めると22名です。今日(9deOct.)のテーマは,公園の樹木(Arbol)と野菜と豆のパン(Pan de verduras)です。毎回知って欲しい知…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Santa Maria (Calophyllum brasiliense Camb.)

Pico Bonito公園の Rocaという名前のトレイルに、大雨で大木が倒れてトレッキングの訪問者がどう通ろうか?迷っています。 地元の青年は、さっと登って渡っていましたが、かなりの急傾斜での倒木、40m近くもあるSanta Mariaの木です。 なにかのひょうしに、滑り落ちだしたら大変です。  また、倒木の周辺の急傾…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

La rosa del periodico

 Hondurasの新聞はカラフルです。紙のリサイクルの一環として、明石海峡公園でNさんに教えてもらったコサージュを作ろうとしたのですが、すっかり忘れていました。Nさんにメールをして再度教えていただきました。clic letra 続き para continuacion 海峡フレンズのアルバムに詳しい過程をアップしてくだ…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

Quien ha puesto dos huebos?

ピコ・ボニート公園のビジターセンター裏に 鳥の巣がありました。苔や小さな植物で飾られ手芸品のような可愛いものです。 卵だけ あって 大丈夫でしょうか?    実は2階の 非常出口のくさりの先にうまく 巣作りしています。ここなら 人の気配もあるので、蛇や動物に食べられないし、近くに花の蜜もあります。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

Don Saravia

ピコ・ボニート公園のビジターセンター近くで住む、Don Saraviaは、丸木舟を作る名手です。バルサ材で大小さまざまな飾り用の丸木舟を作る工房(河原の木陰)を持っています。片足が不自由で松葉杖を使っていますが、坂道、谷間、小川の飛び石のところも自在に歩いていきます。時に松葉杖は、枝払いになったり、示唆棒になります。  森…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Hago el mercado

セイバにはスーパーマーケットもあるけど、セントロ近くのメルカードはたくさんの小さな常設屋台、リヤカーやトラックでの商品販売が出ていて活気があります。野菜や果物、豆や穀物も新鮮!  旅行者さんセイバへようこそ と書いた緑色の屋台が歩道に向けて並んでいます。洋服、髪飾り、サンダル、かばん など 所狭しと並べたり、吊り下げた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Hacer los papeles

日本に一時帰国中、東京の王子にある「紙の博物館」で牛乳パックのリサイクル紙で作る葉書を教えてもらいました。綺麗な押し葉入りリサイクルはがきが、短時間、簡単にできるよう、製紙会社にお勤めだった技術者の方々が一連の流れ作業を工夫されたものでした。  さすが、日本の技術者! 安定した質のリサイクル紙を作るための方法、細かな気配り器具に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

El PuenteとCopan

JICAの研修でホンジュラスの遺跡エルプエンテとコパンに行ってきました。陸続きの中米の方々にお会いできたのも嬉しかったのですが、マヤ遺跡を研究され続けてられる中村誠一先生の講演と遺跡のご案内があり、コパンで興味深い時を過ごしました。  まずは、あまり知られてはいませんが、コパンから車で40分ほどサンペドロスーラの方向にいったところ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

La Feria del Jubilado

21de Septiembre(9月21日)、La Feria del Jubilado ,La Ceiba 2007(退職者祭)にFUPUNAPIB(ピコ・ボニート公園財団)も出店しました。敬老団体やエコツーリズム関係団体、医師会(?)、美容団体(?)も 様々な出店をしていました。  まずは、高齢者によるダンス! FUPUNA…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more